chikolog

wordpressから移動中!不定期更新!

【体験談】赤ちゃんがおねしょでホテルのベッドを汚した!!

この体験談は赤ちゃん(0歳)がマリオットホテルのベッドでおねしょをしてしまい、ベッドのシーツ・布団・毛布を汚してしまったことを書いています。
赤ちゃん連れ旅行にすっかり慣れてきた〜!と思っていた矢先の出来事でした。
おねしょ(大・小)で汚れたシーツと布団を見て、めちゃくちゃ焦りました…

このブログ記事に辿り着いている方は、実際に赤ちゃんがベッドを汚してしまった方またはこれから旅行に行く方でおねしょを心配している方だと思います。
赤ちゃんがホテルのベッドを汚してしまったときにどう対応すれば良いか、この体験談が参考になれば幸いです。

シーツや布団を汚した場合、金銭的負担はあるのか

赤ちゃんや子どもがシーツや布団を汚してしまった場合、気になるのが金銭的負担のことだと思います。
我が家の場合、マリオット系のホテルではクリーニング代金を弁償する必要はありませんでした。

ホテルによって対応が違うかもしれないのですが、マリオット系のホテルではシーツ汚れのクリーニング代がチェックアウト時に請求されることはありませんでした。

我が家は、子連れ旅行でマリオットボンヴォイアメックスのクレジットカードで旅行しています。この恩恵を受けたと言っても過言ではありません。気になる方は↓の記事もご覧ください!

 

我が家の対応について

では、赤ちゃんがベッドを汚してしまったときどのように対応したか書いておきます。
マリオットホテルには2泊し、1泊目の夜にベッド・毛布をおねしょ(大・小)で汚してしまいました。

赤ちゃんがベッドを汚してしまったのは夜でした。
お風呂を入れるために、ベッド上にタオルを敷いたところに赤ちゃんを置きました。オムツを外して、一瞬目を離してしまったときにおねしょをしてしまいました…(赤ちゃんってオムツを外した瞬間が危ないときがありますよね...)

夜だったので、清掃をお願いできるわけないと判断し、汚れを落とせるところはおしり拭き等を使って落としました。幸いツインベッドだったので、1つのベッドで3人で寝ました。

そして、翌朝フロントに電話をかけ、夜に赤ちゃんがおねしょをしてベッドと毛布を汚してしまったことを伝えました。
清掃代金は払いますということを併せて伝えました。

マリオットホテルの対応は素晴らしかった

迷惑かけてしまったな、どれくらい清掃費用かかるのかなと色んなことを頭で考え緊張しながら電話をかけましたが、電話をかけたときのフロントのスタッフの方の対応はとても丁寧で優しく「電話でお知らせしてくださり、ありがとうございます。清掃が対応しますので、希望の清掃時間を教えてください」と言われました。

ホテルのフロントの方と清掃の方は違う方になるので、清掃の方に謝罪の置き手紙を書き、清掃のために部屋を空けました。

清掃後は、おねしょで汚した跡形もなくベッドが綺麗になっていました。
そのため、部屋を変える必要はなく、2日目の夜はぐっすり眠ることができました。

最初にも書きましたが、チェックアウト時に清掃料金を請求されることはありませんでした。

結論▶︎ホテルの指示を仰ぐのが大事!

この経験をして思ったことは、赤ちゃんがベッドを汚してしまったら、きちんとホテルに伝えて指示を仰ぐことが大事だと思いました。
ホテルの方は今までいろんな対応をされていると思います。申し訳ないことをしまったと隠さず、伝えることがとても大切です。

また他に大事だなと思ったことは個人賠償責任保険に入っておくことでした。
我が家は個人賠償責任保険に加入しているので、ホテルから清掃代金を請求されたら保険でカバーするつもりでした。